体型を維持する努力

体型を維持する努力

私のやっている女の努力は体型維持です、
もちろん若い時とは程遠いですが40代から50代に購入した服が着られる事を目標としています。

 

ウェストやヒップの位置が年々変化しているので服にしわが出来たりつれたりする時もありますがそれは仕方ないのでスカートの場合は長めの上着を着たりしてしわが目立たないように着ています。

 

体重も毎日計測して管理をしています、増えても3キロまでそれ以上は増やせません。3キロ以上増えてしまうと自分の力では戻す時にはすごーくキツイです、それを前提に毎日体重計にのっています。

 

毎日のると増える時のパターンがわかり注意しやすいです、ただ体重管理は自分に厳しくないと出来ないかもしれません。甘いデザートやラーメン、焼き肉の誘惑は大変なものですがたまには食べてしまいます。

 

自分へのプレゼントにたまには良いでしょう、そのかわりその後は引き締めます。
野菜、豆製品、米、みそ汁、これに魚か肉をとりいれてバランス良く食べています。

 

それから運動です、
身体を動かすのは好きではありませんが運動も大事なのでストレッチや歩く事もとりいれています。

 

家事の中でも洗濯物を干す時に高い位置に伸びをしながら干すなど積極的に負荷をかけています。
毎日の少しずつの努力が体型維持につながると信じて取り組んでいます。

 

60代 Y.F.さんより

体型を崩さない為の努力

私が日々実践していることの一つ目が、朝食です。
朝食に、フレッシュジュースを飲むように心がけています。
野菜4:果物6の割合で、スムージーを作り毎朝欠かさず飲みます。
この習慣を始めてから、便通が良くなったのと、肌に透明感がでました。
生理痛がひどい時は、ジュースに豆乳を使います。
豆乳は女性ホルモンに効果的なので、生理痛が和らぎます。

 

二つ目が、入浴です。
毎日必ず湯船につかり、20分は半身浴します。
入浴後はボディクリームを塗り、しっかり保湿します。
汗をかくことで新陳代謝を良くして、老廃物を排出します。

 

最後が夕食です。
できるだけ18時までに食べるようにしています。
そしてその後、間食をせずに過ごします。
また夕食は腹8分目を心がけて、ヘルシーな内容にしています。
うどんや雑炊、チゲ鍋を夕食に食べることが多いです。
代わりにお昼は揚げ物や肉料理など、ガッツリ食べます。
この食生活にしてから、10代の頃の体重をキープできています。

 

私は太りやすい体質なので、油断するとすぐに太ります。
そして太ってしまうと、上半身に肉がつくので、一気に見た目が老けてしまいます。
そうならない為に体重増加には気をつけて、体型を維持できる生活を心がけています。

 

30代 E.Y.さんより

汗をかいて体によいものを摂取するようにしています。

最近、後輩が褒めることを覚えたようでひたすら新入社員や自分より若手を褒め称えます。
仕事内容から容姿にいたるまで。

 

確かに我が社の若手は、見目がいい子が揃っています。
でも、私もまだ未婚の30代。全く容姿を褒められないのは面白くありません。

 

お世辞ではなく、心の底からにうならせてやりたいので「綺麗な女性」の為に、さらなる努力を始めました。

 

今までも、週に3日は一駅分早く電車を降りて歩きます。
雨の日や残業で帰りが遅くなった時は、変わりに30分以上の半身浴をしていました。

 

でもこれは美容とのためというより、体型維持と健康のためだったのです。

 

ですから半身浴は毎日に増やしました。入浴剤も美肌効果とデトックス効果があるものを交互に使うようにしました。今まではもったいないからと、さら湯の時もあったんですけどね。これくらいの出費はケチりません。

 

ジャンクフードや炭酸も大好きなのですが、我慢しています。

 

ファーストフードはお小遣いが豊富ではない友達と会うときだけにして、炭酸も飲みたい時は、ガスいりのミネラルウォーターにしています。喉越しがスカッとしたい時に飲みたくなるので、甘みは必要ないんです。

 

ジュースも100%か、ビタミン入りのスポーツドリンクを選ぶようにしています。

 

初めてからまだ3か月くらいですが、1カ月くらいから体が軽くなり、朝だるい日も少なくなりました。
これからも続けていこうとおもいます。

 

30代 T.K.さんより

私が綺麗であるための努力

私は昔から食べる事が大好きで、特に炭水化物は大好物です。なので当たり前ですが、体型を気にしていなかった小学生・中学生前半あたりまでは「自分の好きなものを好きなだけ」という感じでした。

 

しかしそれがまかり通っていたのも毎日バスケットの練習をしていたからであって、社会人になった今となっては、食べれば食べるほどそれが身になって行きます。どんどん大きくなる体は私のコンプレックスとなってしまいましたが、そこから脱出するためにダイエットをし、今では目標だった体重を維持しています。

 

私が体型を維持し、さらに綺麗になるために努力している事は3つあります。

 

一つ目は、毎日必ず30分以上体を動かす事です。これはただウォーキングなどをする30分ではなく、しっかりどの部分を綺麗にしたいのか意識しながら行う30分間です。私の場合は腰回りやももが気になるので、ダンスエクササイズでくびれができるよう、おしりやももがすっきりするよう意識しています。

 

2つ目は夜寝る4時間前までに食事を終わらせるという事です。だいたい夜中12時には就寝するようにしていますので、私の場合20時以降は何も食べないようにしています。特に夜は活動量も少ないので夕飯は極力炭水化物をとらないようにします。

 

こうすることで翌日の朝ご飯をしっかり取るようになり、1日の活力も生まれ、一石二鳥です。

 

そして3つ目は1日1回かならず鏡で自分の体を見る事です。

 

なりたい体型を頭にイメージしやすいですし、体の変化にも気付く事が出来ます。
これが私がきれいになるためにしている事です。

 

みなさんに参考になる部分ありましたら是非お試しくださいね^^

 

20代 A.N.さんより

基本を大切に

食べる事と身体を動かすことを大切にしています。

 

食事は、しっかり三食、バランスのとれたものをとります。食べ過ぎず、少なすぎず。
ここで無理して少なくすると、便秘になったり、それが原因で肌荒れを起こしたり、貧血になったり、それでやっぱり肌が荒れてきたり、良いことがありません。
そして適度な運動をしています。
私の場合、毎朝20分ほどのヨガ。あまり強い運動ではありませんが、毎回軽く汗がでる程度です。

 

まとめて、激しい運動をするよりも、
少しずつでも毎日と言うのが日々の代謝をよくしてくれてるような気がします。

 

それと、ウォーキング20分です。これは通勤時に一駅手前で降りて歩きます。
職場は座りっぱなしなので、ここでも軽くウォーミングアップしておくわけです。

 

太りにくくなりましたし、お肌の調子も良いです。血行がよくなる事で、老廃物がたまりにくくなるようです。

 

以前の私は、少し太り気味だったので、食事を減らすことで解決しようとしました。
ところが減らすストレスと、減らしている安心感で間食が逆に増えてしまって逆効果でした。

 

間食と言うものは概ね糖分ばかりのもので、基本の三食を減らすと、野菜が減ってしまいますからね。
痩せないし、お肌も荒れるし、しかも疲れやすくなるしと、良いことなしでした。

 

たまたま読んだアーユルベーダの本に食事の大切さが書いてあり、食事はしっかりとるように生活を変えました。で、そのアーユルベーダの本に、ヨガの事も少し書いてあり、これならやれそうだと初めてみました。

 

身体が整ってきたら、もう少し動かしてみようかなという気持になり、ウォーキングを始めました。
良いサイクルに乗せていくコツをつかむと早く、美しくなる自分なりの方法にたどり着くのではないかと思います。

 

40代 I.F.

体型を維持する努力関連ページ

育児しながらできるダイエットをしてます!
私は20代前半です。 8ヶ月の赤ちゃんがいるので、育児と家事をしながらで、 更には子どもがはいはいや捕まり立ちをしはじめたので目が離せず