ほうれい線対策にお口の運動

ほうれい線対策にお口の運動

最近、ほうれい線対策として、暇があれば口を動かすようにしています。

 

「あえいうえおあお、かけきくけこかこ…」という風に、大きく口を動かします。
発声練習としてよく行われる方法ですね。

 

仕事ではパソコンに向かって黙々と作業をすることが多いので、表情筋が固まりがちなんですよね。

 

休憩時間に同僚とおしゃべりする時以外は、なかなか顔の筋肉を動かす機会がありません。
そういった環境と年齢があいまって、この頃、ほうれい線が特に目立つようになりました。

 

ほうれい線が目立つと、一気に疲れたような老けた顔になってしまいますよね。
最初は、なんとかお化粧でごまかそうとしていたんですが、どうにも上手くいきませんでした。

 

どうすればいいのかと悩みながらインターネットを見ていた時に、たまたまこの方法を見つけたんです。
このお口の運動を続けているおかげで、この頃、だんだんほうれい線が薄くなってきた気がします。

 

コツは隙間の時間を見つけることですね。

 

料理をしている時、お風呂に入っている時、
ストレッチをしている時など、意外とお口の運動をする時間はあるものです。

 

これからも、この方法を続けることで、ほうれい線の目立たないイキイキとした顔を目指したいですね。

 

20代 Y.T.さんより

顔と足のリンパマッサージでむくみ対策

綺麗になるための努力といえば、私は毎日お風呂上りに顔と足のリンパマッサージをしています。
これをやるだけで、顔と足のむくみが結構違ってきます。

 

やり方は、化粧水で肌に水分補給をした後、乳液をつけるときに
頬骨のあたりから手のひらでクルクルと回すように、
リンパの流れを意識しながらマッサージをしていくこと。

 

それを上から顎のあたりまで行い、その後は首から鎖骨へ流すように手を放して終わりです。
これを5〜6回行い、それからボディバターを使って足のマッサージに入ります。

 

足も顔と同様に上から下へ、こちらは手をグーの形にして、ちょっと力を入れてやっていきます。
太ももとふくらはぎのセルライトが潰れていくのをイメージをしながらやるとより効果がある気が(笑)

 

最近はボディバターも色々なメーカーから出ていて、
自分の好みのフレーバーや使用感のものを探すのも趣味になってきていたり。

 

ただやっぱりロクシタンなどのちょっと高級なものは使うときにケチってしまうので、
結局ちょっと安めで買いやすいメーカーのものをリピートしてしまいがち…。

 

私のオススメはザ・ボディショップのモロッカンローズです。
ローズの香りでゴージャスな気分になりながらマッサージをすると、
自宅でもちょっとセレブな気分になれます。

 

他にもたくさん種類があるので、ぜひ好みのものを見つけてやってみてください!

 

20代 M.T.

ほうれい線対策にお口の運動関連ページ

スキンケアと夏場に映えるコスメの研究
私が綺麗になるために努力している事はスキンケアとメイクの研究です。 まず、スキンケアでお肌を綺麗にしておいかないといくら高いコスメ
見た目年齢で大きな差がでます。
30代、40代と年を取るにつれて、気をつけて生活している人としていない人とでは、 見た目年齢で大きな差がでます。